院長「整体系Youtuber 川原 英範」

かわはら整体院 院長

整体系Youtuber
川原 英範
(かわはら ひでのり)

STORY

生徒達の成長が何よりの楽しみだった
私は50歳まで公立高校の教員として、子ども達が日々成長していく姿を見るのが毎日楽しみでした。

51歳の時、教頭に任用され全く仕事の内容が代わり生徒との距離も離れ、責務に追われる毎日が続きました。

生徒が「成長する姿」「可能性を信じて進んでいく姿」を近くで見たくて教員の世界に飛び込んだのに、いつしか何の為に働いているのか分からなくなりました。

そんな生活がたたったのか、ある時ついに身体を壊してしまいました。

これまで体力には自信があった私が、生まれてはじめて「健康」と「命」に真剣に向き合いました。
今、自分が「心から喜びを感じ」、「人に喜ばれる生き方」は何なのか考えた結果、【人の健康をサポートする仕事】がしたいと、心が進んでいきました。

それから意を決し、25年間の教員としてのキャリアを捨て、整体師の道へと進み始めました。

今本当にやりたいことを見つけたとき、人には大きなエネルギーが生まれます。

そして、不思議なことに今までだったら出会わなかった人や出来事に導かれていきます。
それはまるで最初からあった筋書きのように・・・。

そんな経験を今私はしています。
「そう思ったら、そうなる。」毎日がミラクルの連続です。
だから良いことしか考えないようにしています(笑)

もちろん人生辛いこともあります。
ただ辛いのは脳が楽をしたがるから、人間は安全に生きることをいつも無意識に選択しています。

脳もしっかりと鍛えて上げれば、今まで苦痛だったことが習慣となり当たり前になってきます。

身体も一緒で、あなたの生活習慣に最適化されてるように作られています。

痛みや歪みが改善されたとしても、また元に戻ってしまうのは、私達の身体に備わる「恒常性維持機能」が働いているからです。
簡単に言うと、元通りの歪んだ状態の方が最適だと細胞が記憶しているのです。

それと、私は「心と身体の健康に関する情報発信」したいと思い、Youtuberとしても活動させていただいてます。

何かを始める時に年齢は関係ありません。
“今が一番若いんです!“

「動けるようになったら何がしたいですか?」

ここ“からだメンテナンス かわはら整体院“では、「10年20年後も笑顔にします」をコンセプトに施術を行います。

当然のことながら、ご来院いただく方の数だけ様々な身体の不調があり、体格も性格も生活習慣も異なります。

だからこそ、私はお一人おひとりのお悩みに真摯に向き合い、寄り添う施術を心がけています。
ただ、痛みを取り除くだけでなく、辛い症状で苦しんでいた生活から解放されて、心身ともに元気に、幸せになっていただきたい。

そんな想いで日々の仕事に励んでいます。

そして私には、治療家としての大きな計画が2つあります。

ひとつは、施術をしながら世界中を周ることです。

私の施術で多くの人を元氣にし、世界中を周ります。そして、今以上に来院された方に寄り添える自分になり、そして家族のように大切にしてもらえる院を作ることです。

私一人では多くの方を一度に見ることはできませんが、その分お一人おひとりに、丁寧に気持ちを込めて施術させていただきます。

ふたつ目は、「整体院」と「米ぬか酵素風呂」がひとつになった施設を作ることです。

整体は“身体の外“から、酵素風呂は“身体の中“から、健康になれます。この二つが同じ建物の中にあることはとても素晴らしいことです。「あそこへ行けば心も体もリフレッシュできる」そんな施設を作ります。

最後に、来院を迷われている方へ

少しでも「川原英範」という人間に興味を持っていただき、“身体を任せてみようかな“というお気持ちがあればぜひご連絡ください。特に、これまで病院や他の整骨院などで良くならなかったという方にはお勧めします。

不調で悩む人生を変え、10年・20年先もあなたが笑顔でいられるように精一杯サポートいたします。

ぜひ、お任せください!

▼プロフィール▼
1969年生まれ、愛知県出身。
大学卒業後、大阪の大手企業に就職するが教員になる夢を捨てられず1年で退職。
講師等を経て、教員採用試験に合格し、担任・進路指導主事・教務主任・教頭を担う。
2021年 51歳で教員を退職し整体師になる。

▼主な資格▼
・整健術師(整体師)
・小波津式神経筋無痛療法ベーシック課程修了
・直傳靈氣療法士
・高等学校教諭専修免許

▼スポーツ歴▼
柔道二段、バレーボール、パワーリフティング、ボディービル